3725759_m.jpg
信州Birdプロジェクトとは
県内小中学生上位選手の育成する事を目的としています。

単独クラブだけではできない、選手同士の刺激とより質の高いスパーリング者を招待することにより質の高い練習になるように環境を整えていきます。
試合練習だけではなく、基本技術を理論から学び医科学的根拠を指導者と共に学び、精神面、食事面、戦術など総合的に学びます。

未来のトップアスリートを目指して

バドミントンスポーツにおいて体力・運動能力が特に優れた子供たちを早期に見出し、子供たちの発達段階に応じた計画的・継続的な「育成プログラム」を提供するなど、このプロジェクト独自の事業を多角的に展開していきます。

IMG_6300レタッチ.jpg
フィジカル01.jpg
指導風景01.jpg
IMG_6242_W500.jpg
IMG_6211_W500.jpg
フィジカル02.jpg
指導風景02.jpg
IMG_6275_W500.jpg
1/10
プロジェクトの対象となる選手について

公募により基礎体力をみる1次選考、種目適性をみる2次選考(大会実績による)を行い、日本及び世界に挑戦する競技者育成に必要なプログラムを随時提供していきます。

第1次選考

基礎体力のチェックをします。

第1次選考

第2次選考

大会実績などをふまえながら種目適性をみます。

第2次選考

プロジェクトに参加

トップアスリートを目指せる選手を育成していきます。

プロジェクトに参加

※2021年度、2022年度全国大会 県シングルス予選ベスト4 (中学生はシングルス各クラスのトーナメントブロックベスト 4 以上でも可)

 
プロジェクト参加選手募集

子どもたちに日本および世界で活躍するアスリートとなる夢とチャンスを与えることを目的とした「信州Birdプロジェクト」のジュニア強化練習会を開催します。

自分の可能性に挑戦してみたいという方の参加をお待ちしています。